HOME>胃・大腸内視鏡検査

胃・大腸内視鏡検査

胃カメラ検査 (経口内視鏡胃カメラ)

胃カメラ検査 経鼻・経口内視鏡胃カメラ

胃カメラ検査(上部内視鏡検査)は、口から(経口)胃カメラを挿入して、食道・胃・十二指腸を検査します。
当院では、オリンパス社製の内視鏡機器を用い、細径スコープを使用するので 検査時の苦痛が通常検査よりも軽減されます。
また、ご希望の方は鎮静剤を使用し、楽に検査を受けることができますのでご安心してお受けください。

当院ではピロリ菌の検査も対応しております。ピロリ菌は胃ガンの発症と大きく関係していると言われています。
胃カメラ検査で、胃潰瘍または十二指腸潰瘍、胃炎と診断される時、ピロリ菌の検査を行います。
結果は60分程度で分かり、陽性となった場合に除菌治療開始となります。
胃痛・胸やけ等ある方は、この機会にお気軽にご相談下さい。

【胃・内視鏡のスケジュール】

ご予約 ご来院頂き問診後予定を決めます。
検査前日 21時以降は食べないでください。水、お茶は飲んでいただいてもかまいません。(検査開始5時間前まで飲用可能です)
検査実施 ご希望される方は、検査前に軽い鎮痛剤の注射をしますので検査中はほとんど苦痛なく終了します。 検査時間は通常約10分です。
検査終了 検査後しばらく安静にしていただきます。

大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査

便潜血陽性、便秘、便通異常、血便の方、ポリープ、大腸がんの精密検査に大腸内視鏡検査を受けましょう。

大腸鏡は、大腸をきれいにして(前処置)検査をします。
大腸内視鏡検査希望の方は検査前に診察と前処置に関する説明が必要です。

当院では検査当日、腸管洗浄液を院内で飲んでいただきます。
麻酔を使用しますので検査後1時間程度は院内で安静にして、経過を見させていただきます。

【大腸内視鏡検査スケジュール】

ご予約 ご来院頂き問診後予定を決めます。
検査前日 食事(朝・昼・夕)は召し上がっていただいて結構です。水分は多く摂取してください。
検査実施 お尻から管をいれますので緊張して力が入りますが、できるだけ力を抜いてリラックスするようにして下さい。
検査終了 検査後しばらく安静にしていただきます。

当院では内視鏡専門医が施行し、内視鏡技師の資格を持った臨床工学技士、看護師が対応致します。